2007年12月31日

散髪

 

31日まで営業してくれているいつもの床屋さん。

寒かったので外に出たくなかったけど、散髪して何となくすっきり。
来年はさらに良い年になりますように(^^)。

 

昨日、今日と雪がぱらついてます。
寒い(--;

やっと年の瀬で冬らしくなったのは良いんだけど、寒いのは苦手だー(^^;。

2007年12月30日

餅つき

 

急遽、参戦...したのはいいけど、すでに終わり頃で二臼のみの参加。

おろし餅はしっかり食べてきた(^^;
相変わらずツキたては旨い。

ラジオ技術 2008年 01月号

 

今月号は、特別定価とやらで1700円もする(^^;

何が特別なのかと思って読んだけど、「ベスト・ステレオ・コンポ・グランプリ」と言う記事で
カラーページが多いのが特別なのかな?(^^;

相変わらず、読む記事は特定の製作記事だけなんだけど、結局毎号買っている感じ。

続きも読む "ラジオ技術 2008年 01月号"

決定版 真空管アンプ設計自由自在

 

師匠に勧められて買ったのだけど、結構難しかった。
全体を理解しようとすると、相当詳しい人でないと無理かも(^^;

偉い人の回路、例えばラジオ技術などに載っている回路の定数の理由などを
知りたくなったときに、この本を開いて謎解きする...とか言う読み方がいいかも。

続きも読む "決定版 真空管アンプ設計自由自在"

「超」整理手帳2008 週間スケジュールシート

 

今年も結局これ。

当初はA4シートを挟み込んで使っていたり、ToDoを書いたりしてたけど、
今はジャバラを広げて見えるスケジュールとしての使用のみ。

#まぁ、それで十分なんだけど。

いろんなおまけ(定規やビニールフォルダ)は要らないから
もっと安くしてほしいと思っております。

それと、先年との継続性が相変わらずないのが、未だに理解できておりません。

といいつつも、来年も再来年もこれを使うんだろうなぁ(^^;。

BUFFALO USB2.0対応 ワンセグテレビチューナー「ウルトラ高感度 ちょいテレ」 Mac対応モデル DH-KONE/U2MA

 

アナログテレビしかない我が家でも地デジを!と勇んで買ったワンセグチューナ(^^;

MacでFMラジオの定時録音と一緒に地デジの定時録画をさせようとしたのです。
今のところ、私が視る番組の録画は出来ているのですが、特定のチャンネルが見えない。
#正確には見えないときが多い。

外部アンテナを繋いでいるので電波強度は十分だと思うんだけど。

それと、チャンネル切り替えを繰り替えしていると、今まで見えていたチャンネルも見えなくなったりする(--;。

続きも読む "BUFFALO USB2.0対応 ワンセグテレビチューナー「ウルトラ高感度 ちょいテレ」 Mac対応モデル DH-KONE/U2MA"

MAX6

 

Top of the World Tour/Dixie Chicksに「恋はあせらず」が入っていなかったので購入。

元気いい感じ。元気出る感じ(^^)。

2007年12月29日

Linux-2.6.23.12

 

このBlogサーバのカーネルをLinux-2.6.23.12にしてみました。

直前は2.6.22.2だったので、2階級以上特進(^^;というか初めて2.6.23系列に。

#ちなみに、手元のノートはすでに2.6.23.12です。

動作確認兼ねてpostしよ。

2007年12月28日

iVHA-1 ヘッドフォンアンプ

 

下記がiVHA-1。

下記が春日無線変圧器の19AQ5ヘッドフォンアンプパーツセット(完成形)。

何か、似た感じ(^^;
配置を突き詰めていくと、こうなるのか。

続きも読む "iVHA-1 ヘッドフォンアンプ"

2007年12月25日

JPCERT/CCからのお知らせ: 冬期の長期休暇を控えて

 

連休前にタイムリーに警告を発してくれるJPCERT。
R0019658-s.JPG

前回Blogで取り上げたのは、3年も前の話か...。時が経つのははやい。速すぎる。

前回よりチェックポイントが増えているな(^^)。

まず、事前。


- 緊急時の連絡網は整備・周知されているか?
- 最新のセキュリティパッチが適用されているか?
- ウィルス等検知ソフトの定義ファイルが最新の状態になっているか?
- 不要なサービスを無効にしているか? また、業務遂行に必要のないプログラムがインストールされていないか?
- 各種サービスへのアクセス許可が必要最低限に設定されているか?
- 生年月日や電話番号、アカウントと同一のものなど、容易に推測できる脆弱なパスワードが設定されていないか?
- 休暇中に使用しない機器の電源を切っているか?
- 休暇中にデータを持ち出す際には、必要に応じて暗号化などの情報漏洩を防止するための処置が施されているか?
- 休暇時の業務遂行のために特別にアクセス制御を変更する場合、通常の状態に戻す手順およびスケジュールが整理されているか?
  また、それに合わせた監視体制が整備されているか?
- なお、休暇明けにウィルス等検知ソフトの定義ファイルの更新が集中することで、ネットワークのトラフィックが増大する可能性があります。
  定義ファイルの更新のタイミングを調整するなどの対策を検討することをお勧めします。

次に、連休中


更に、不審なアクセスの監視を継続するなど、休暇中の対応体制についても
あらかじめ検討し、準備しておくことをお勧め致します。

さらに、連休明けの事後・監査


- 導入している機器やソフトウェアについて、休暇中にセキュリティ上の問題が発見されていないかどうかの情報確認
- 休暇中に持ち出していた PC をネットワークに接続する前に、ウィルスやワームなどに感染していないかどうかの確認 (確認用のネットワークを別途用意するなど)

続きも読む "JPCERT/CCからのお知らせ: 冬期の長期休暇を控えて"

クリスマスプレゼント

 

いろいろなプレゼントをもらった。

と、言っても仕事の話。

・あるプロジェクトでは、条件付きながらGoの嬉しいプレゼント
・別のプロジェクトでは、他決の悲しいプレゼント
・また別のプロジェクトでは、値下げしてと言う依頼のプレゼント(?)
・はたまた別のプロジェクトでは、「俺たちの言うこと聞け」と言う物騒なプレゼント?(--;

色々あるねぇ...。

まぁ、こんな年の瀬。

2007年12月24日

クリスマスイブ

 

男二人でコンビニのミニケーキ。
SANY4345-s.JPG

畳の上においてあるのが、またわびしい(^^;

続きも読む "クリスマスイブ"

カロリーオーバー

 

お茶の水のカロリーで久々に昼食。
SANY4336-s.JPG

某ケンシロウ氏より「カロリーオーバー」と言われております。

2007年12月23日

ベスト・ジャズ・ヴォーカル100

 

うーん、確かにこの価格で100曲はお買い得だし、
選曲はBest100なのかもしれないけど、
オリジナルシンガーの歌声を知っていると、
別のアーチストが歌っているのを聞くと何となく違和感が。

レパートリーを増やすには良いのかも。

Sylpheed-2.4.7

 

かなり長い間、XEmacs+Mewで過ごしてきたけど、
utf-8のメールとかが増えてきて読めない状況になってきた。

また、MewがどうもXEmacsのサポートをやめそうな感じなので、
この際MUAを変えることにしてみた。

とりあえず過去の資産であるMH形式のメールが使えるということと
過去にちょっといじっていい感じだったSylpheedに移行してみた。

Sylpheed-2.4.7.jpg

Thunderbirdも良いんだけど、mboxだもんなぁ。
MLogにpostするにはMH形式の方が簡単なので採用見送り。
#都度、変換しても良いんだけどねぇ。

続きも読む "Sylpheed-2.4.7"

2007年12月22日

ラックマウントNAS(その2)

 

またまた発見(^^;


これだとDual Xeonだし、内蔵PATAでSCSIインタフェースもあるし
まだ使い物になりそう。

2007年12月20日

限界Lovers

 

とあるスナックで、別のチーム(?)が「限界Lovers」を歌っているのを聞いて、ふと頭に浮かんだこと。

#いや、ほんと(^^;


「何事も、腹八分」

「パッケージソフトの持っている機能をフルに使ってはならない」
または
「パッケージソフトの限界に挑戦してはダメ」

いやその、Movable Type 3系列からVer.4系列に上げようとしているんだけど、
テンプレートはいじりまくっているし、いろんなpluginも使っているし、
限界まで使っているわけでもないのに、この苦労...。
管理者レベルでも苦労するけど、ユーザもUIが変わりまくっているので
利用者への教育も無茶苦茶大変そう...。
もう、このまま塩漬で使おうかな(−−;

業務パッケージソフトだったら、たまらんよな。

できるだけカスタマイズせずに、標準機能で使いましょう。

続きも読む "限界Lovers"

2007年12月15日

MTOS nightly

 

MTOS: Movable Type オープンソース・プロジェクト

GPL版Movable Typeのnightly buildsはすでに入手可能なようだ。
Index of /opensource/nightlies

ラックマウントNAS

 

思わず、ポチっとしてしまいそうな価格。
私が押す前に、誰か買わない?(^^;


いじる時間があれば買うんだけどなぁ。

linux-2.6.23.11

 

とりあえず、手元のノートPCのカーネルをアップデート。

his.luky.orgではミラーしてます。
linux-2.6.23.11.tar.bz2

2007年12月14日

USB出力付き充電器

 

こういうのが欲しかったんだわ。
でもちょっと高いなぁ。

続きも読む "USB出力付き充電器"

2007年12月13日

無力感

 

どうすれば良いのだろうか?

どうすれば良かったのかは、振り返れば分かるようになり始めた。
でも、今後のことを考えると気が重い。

どうすれば良いのだろうか?

2007年12月12日

CDを売る

 

置く場所がなくなったので、CDを売りに行った。

100枚以上持って行ったけど、あまりの買い取り額の安さに、
いくつかは手元にキープしておくことにした。

#レンタル落ちの中古を買っていたものは
#値段がつかず持ち帰り...も含むけど。

それでも、77枚は泣く泣く売却。

#ほんとに、置く場所がないんです。
#時間と場所代が私に取って一番高い。

続きも読む "CDを売る"

2007年12月 9日

GPS携帯で遊ぶ(その4)

 

GPS携帯で遊ぶ(その3)で公開しているauのGPS携帯向けの簡易スクリプトであるが、測地ログを見ると、北は北海道から南は沖縄までイジっていただいている人がいる。

例えば、gmap@札幌gmap@新宿gmap@東京湾gmap@博多gmap@那覇など。

他の場所にお住まいの方も、足跡を残してくださいな(^^;

気がついていない要求の種かぁ

 

本書の紹介にある「本人も実は気づいていない“要求の種”を引き出す」と言う主旨の事を若手に言ったことはあるけど、難しいんだよなぁ。

「隠れた欲望」と言うか、「本当の要望」と言うか...。

#本書に対するカスタマレビューがこれまた良いなぁ。

続きも読む "気がついていない要求の種かぁ"

2007年12月 8日

osc2007 福岡(その2)

 

osc2007福岡の写真の続き。

北九州から来ていた若者達。何と中学2年生。
ここ最近、平均年齢が上がって来たような気がしていたオープンソース界だけど、こういう若者がいれば日本の将来も大丈夫かな(^^)。
SANY4298-M.JPG
若者よ。約束どおりBlogに載せたよ。見かけたら、コメントしてね(^^;

続きも読む "osc2007 福岡(その2)"

osc2007 福岡(その1)

 

行ってきました。
遅刻はしなかったけど、体調悪く17時頃には撤収。

取り合えず、写真をば。

Lukyブース付近。
SANY4293-M.JPG

続きも読む "osc2007 福岡(その1)"

持っていくものリスト

 

・エッジが破れたControl1:やさしく鳴らす(^^;
・スピーカケーブル
・真空管アンプ
・真空管箱:箱に入れてやさしく運ぶ
・電源延長ケーブル:3口で良いか。
・Radio Shark2:USB延長ケーブル込み
・T型ラジオアンテナ:当日、電波が入りやすい所かなぁ
・ピン(画鋲):アンテナ固定用
・iPod:ラジオが入らないとき用(^^;
・iPodケーブル:iPodからRCAピンジャック接続用
・RCAケーブル:ノートPCの音声出力からのミニジャック変換コネクタ含む
・ノートPC
・ノートPC電源
・UTPケーブル
・壊れたHDD:ドスパラに修理依頼
・Xacti

JBL Control1 エッジ破れ

 

十数年前(?)頃に購入したJBL Control1。
そして、数年前にエッジがボロボロになり、ウーハユニットだけ交換したJBL Control1。

明日のオープンソースカンファレンス2007 Fukuokaに持っていく予定だったので、ざっと拭き掃除して、
エッジ部分にやさしく掃除機をかけたところ、エッジが飛んで逝った(T_T)。

とりあえず、応急処置。

R0019629-s.JPG

右側のエッジも、今にも壊れそうなほどゴワゴワ...。

ネットをかけると、目立たないかな?

続きも読む "JBL Control1 エッジ破れ"

2007年12月 7日

trackerd off

 

恩恵感じていない(^^;ので、OFFにした。>trackerd

参考にしたのは、「Go!Go! ubuntu: trackerdって?」。

「システム→設定→Tracker検索ツールの設定」
なのね。

オープンソースカンファレンス2007 Fukuoka

 

オープンソースカンファレンス2007 Fukuoka

いよいよ明日。行くつもりです。
ブースにずっといる予定。

ただ、体調が劇悪なので、遅刻 and/or 早退の可能性あり。
体がだるい...。

2007年12月 3日

Mac-mini HDD壊れてるー(T_T)

 

夕方にHDD挿換(装換?)したのだが、iTunesでiPodの同期をかけていると、いつまで経っても終わらない。

そのうち、「I/Oエラー」とか抜かしやがって、iTunesが同期を諦めた。

今回新たに入れ替えた500GBは2007.9に購入して、バックアップ用にちょこちょこ使っていただけ。
本当にダメなのか、ddで読み出してみた。
diskcrash-20071203-1.jpg

ダメだorz...

/var/log/system.logも見てみる。

続きも読む "Mac-mini HDD壊れてるー(T_T)"

2007年12月 2日

Mac-mini HDD挿換

 

と言っても、内蔵HDDではなく、ホームディレクトリ用に外付ieee-1394箱で接続しているHDD。

変更前は250GBだったが、空きは10GBを切っている。
CDからiTuneへの取り込みやPodcast、ワンセグやFMラジオの録画・録音などで
気がつくといっぱいだった。

変更後は安くなってきているPATAの500GBだが、これでもそんなに空きがない。
FMからの録音分は、聴いたら消しているものも多いのだが、消せないものあるし。

プレゼン用には贅沢?

 

絵心があるセミプロは別にして、個人で買うには高い液晶タブレット。
会社でプレゼン用に買うにはどうだろ?

古いモデルはやたらと重かったけど、このぐらい(1.8kg)なら、ノートPCと一緒に持ち歩けるか。

#そう考えると、ペンPCで良いのか(^^;


重さがあまり変わらず、10万円足して、PCが付いてくる...と考えるか。

2007年12月 1日

散髪

 

なんか、久々の気がするが、そうでもないのかな。

いつもの床屋さん。
すっきりしました(^^)。

6AU8Aシングルステレオ(試聴編)

 

一服して落ち着いてから、真空管を差さずに電源を投入する。
幸い、煙はでない(^^;

真空管を飛ばしては替えがないので、まずはヒータ電圧を測定。
問題ない。

スピーカ端子に変な電圧が...出てない(^^)。

おもむろに球を差し込み、電源を入れてみる。
ヒータがほんのり光りだす。

もう一度スピーカ端子の電圧や、真空管周辺の電圧を計って異常がないことを確かめて入出力を繋いでみる。
R0019598-M.JPG18:48

おぉ!ケーン!

続きも読む "6AU8Aシングルステレオ(試聴編)"

6AU8Aシングルステレオ(半田付け編5)

 

ハンダ付けも最後の仕上げへ。

やぐらアース線を取り付ける。
パーツセット添付の錫メッキ銅単線をそのままつけようかと思ったけど、
結構長いものが付いていたので、ネジって2本束ねた形のやぐらにした。

例によって、二つ折りにした単線の端をハンドドリルにはさんで、反対側をラジオペンチでしっかりと押さえてグルグル回して作る。
#ラジオペンチは、若旦那に握っていてもらった。

右側のMTソケットの芯へのGNDには、余った単線でちょうど良い長さ。
R0019590-M.JPG18:30

後は、ひたすらGNDに落とす線をやぐらにハンダ付け。

続きも読む "6AU8Aシングルステレオ(半田付け編5)"

6AU8Aシングルステレオ(半田付け編4)

 

MT管の複合管の配線が、こんなに辛いとは...。
疲れた目・肩・腰にムチ打って、続ける。

初段(3極部)と次段(5極部)間のカップリングコンデンサは0.047μFのフィルムコンデンサ。
その他、回路図も見ずに、実態配線図だけを頼りにハンダ付け。
R0019573-M.JPG18:09

続きも読む "6AU8Aシングルステレオ(半田付け編4)"

6AU8Aシングルステレオ(半田付け編3)

 

ここからいよいよCR系パーツのハンダ付けに入る。

最近、眼がすっかり弱っており、小さいものはあまり見えない(^^;
抵抗も何となく色は分かるが...と言う状態なので、テスターで抵抗値を確認しながら。

最初は、B電源の電解コンデンサ。
これは大きいので極性だけ注意すれば何とかなる。

R0019568-M.JPG17:39

続きも読む "6AU8Aシングルステレオ(半田付け編3)"

6AU8Aシングルステレオ(半田付け編2)

 

入出力まわりの配線に入る。

入力RCAコネクタとボリューム、ボリュームからMT-9pinソケットへ。
出力トランス2次側からスピーカ端子、出力トランス1次側も途中まで繋ぐ。
R0019561-M.JPG16:47

トランスのリード線を切らずに使っているので、ちょっと汚い感じがするが、ご愛嬌。

続きも読む "6AU8Aシングルステレオ(半田付け編2)"

6AU8Aシングルステレオ(半田付け編1)

 

ここで、ようやくハンダごてに火を入れる。

まずはボリュームに線を取り付ける。
シャーシに取り付ける前にハンダ付けしないと、大変面倒なのである。
#と、説明書にも書いてある。

そして、シャーシに取り付け。
つまみも取り付けた。
R0019550-M.JPG15:19

続きも読む "6AU8Aシングルステレオ(半田付け編1)"

6AU8Aシングルステレオ(部品取り付け編)

 

まだ、半田ゴテには早い。

まずは、トランスのリード線を通す穴にゴムブッシュを取り付ける。
R0019540-M.JPG13:23

次はネジ止め出来る部品の取り付け。

続きも読む "6AU8Aシングルステレオ(部品取り付け編)"

6AU8Aシングルステレオ(シャーシ加工編2)

 

ドリルで開けた穴の周辺はバリだらけなので、OLFAのクラフトナイフでゴリゴリ削りとる。
R0019528-M.JPG13:12
これで、怪我しない程度にきれいになった。

最後に、真空管ソケットの穴を開ける。
#現物合わせのために、最後に開けた。

続きも読む "6AU8Aシングルステレオ(シャーシ加工編2)"

6AU8Aシングルステレオ(シャーシ加工編1)

 

今回のパーツセットのシャーシはタカチYM-180。
R0019510-M.JPG10:54

19AQ5単管ステレオヘッドフォンアンプはYM-200だから、今回の方が一回り小さい。
その分、ちょっと面倒くさそう。

続きも読む "6AU8Aシングルステレオ(シャーシ加工編1)"

6AU8Aシングルステレオ(序編)

 

6AU8A シングルステレオパーツセットが届いて、そわそわしつつも封印する日々。
R0019507-M.JPG
そして3週間が経過した。
月も変わって、ようやく週末にまとまった時間と気力と体力を確保する余裕が出来た。

ラジオ技術2007年12月号もタイミング良く届いたし、
説明書もざっと(^^;読んだ。

まずはシャーシの加工からだな。

システム開発期間短縮

 

日経朝刊2007.11.27に乗っていた記事。

R0019502-s.JPG
この図じゃ、何の事やら分からない(^^;

記事を読むと何となく分かるけど...

続きも読む "システム開発期間短縮"

技術書...読みたいなぁ

 

買っていないけど、読んでみたい本。


SQLって、真面目に勉強したことないしなぁ。


昔、同じようなタイトルの本を読んだような気が。

続きも読む "技術書...読みたいなぁ"