2005年3月31日

期末

 

泣いても笑っても、今日で〆か。

また一つ悔いが残るな。

spamassasin local.cf微調整

 

linux-users MLの九州配送サーバに直接送りつけるSPAMがあったため、local.cfにルールを追加。

#なんで、そのアドレスを知っているんだろう。
#コントロールメールのアドレスからの推測?

ルールも増えてきて、MLサーバの負荷がちょっと心配なところだけど、背に腹は代えられず(^^;

続きも読む "spamassasin local.cf微調整"

2005年3月28日

PMP受験参考書

 

感想は後にして、持っているものをば。

#まずは一言コメントだけ。

↓何はさておき、PMBOKですかね。

↓この厚みはつらいけど、付属のCD-ROM内の問題をやって苦手なところがわかるのは良い。

↓問題のすぐ下に解答があり、問題として解くには使いづらいけど、短時間で習得するには逆に良いかも。

続きも読む "PMP受験参考書"

2005年3月26日

失敗知識データベースの一般公開を開始

 

これも某所で知ったのですが、 科学技術振興機構(JST)が失敗知識データベースの一般公開を開始したらしい。
http://shippai.jst.go.jp/で参照できる。

失敗の原因、行動、結果を分類して体系化した「失敗まんだら」と、それに基づいて失敗に至る脈絡を記述する「シナリオ」という表現法を開発。
か。行動まで見ているところはいい感じかな。

続きも読む "失敗知識データベースの一般公開を開始"

一子相伝とか徒弟制度からコミュニティとかSNSに想いを馳せる?

 

知識と知恵と行動を書いていてふと思ったこと。

#逆に、でかいプロジェクト経験者の推薦などもテストを受ける必要条件にするとか。
と言うのは、ある種の徒弟制度かな。

続きも読む "一子相伝とか徒弟制度からコミュニティとかSNSに想いを馳せる?"

知識と知恵と行動

 

たまにしか更新してくれないけど(^^;、okdtさんのところは示唆に富んでるな。

足の裏の米粒。ね、したりという感じかな。

資格なんて「凄腕の人」を測る尺度として、ある程度は参考になるけど、参考になる程度にしかすぎない。

PMPのテストに関してもProject Management体系を理解していることで合格することは出来る。
#PMP受験資格として、実際のプロジェクト経験も求められるので、
#他の情報処理資格試験とはちょっと違うけど。

続きも読む "知識と知恵と行動"

2005年3月25日

忙しいと

 

忙しいと言う字は「心」を「亡くす」と書くと言うのをどこかで聞いたな。

#以前にも書いたかな?

続きも読む "忙しいと"

Be yourself tonight / Eurythmics

 

これも学生時代にリリースされてものだと思うけど、会社に入ってから買ったんだっけなぁ。

There must be an angelは何度聴いてもいいなぁ。
ハーモニカを吹いているのがスティービー・ワンダーだとは知らなかったけど(^^;

続きも読む "Be yourself tonight / Eurythmics"

2005年3月24日

東京駅 銀の鈴

 

r0012756-s.jpg

東京駅で待ち合わせるならここですか?

続きも読む "東京駅 銀の鈴"

Sea Hawk HotelにJAL広告が

 

r0012883-s.jpg

いつの間にかこんな広告がついたんだろう。

続きも読む "Sea Hawk HotelにJAL広告が"

続いているもの

 

・余震
・MTへのTrackback SPAM
・鼻炎と目のむずがゆさ

続きも読む "続いているもの"

2005年3月21日

地震の被害(小物編)

 

某所でもLinkStation のディスク破損が発生しているようだけど、うちもである(^^;

ブートしなくなったのでfsckの途中で死んでいるかなと考えて、中のHDDを取り出し、
usb-ATAコンバータ経由で別のLinux box からfsckすると、なんだかぼろぼろ。
復旧不可能な状態のようだったので、泣く泣く(T_T)溜め込んだマイライブラリを捨てて
まっさらに戻すことを決意した。

続きも読む "地震の被害(小物編)"

地震の痕跡

 

自宅があるアパートの入り口のところに段差が出来てしまっていた。

r0012955-s.jpg
4cmぐらいずれている。矢印のところもわかりやすいかも。

他にもいくつかひび割れとか、段差とかあるみたい。

食器も割れたみたいだし、メタルラックの上のものも落ちていた。

続きも読む "地震の痕跡"

2005年3月20日

地震

 

福岡市も激しく揺れたらしいけど、生きています。

#私は今、長崎。
#長崎もかなり揺れました。

サーバもiDCにおいていたおかげで無事みたい。

このBlogを動かしている自宅サーバも動いています。

電話は着信はかなり出来るけど、
該当地域への電話はほとんどつながらない。

携帯メールは飛ぶみたいです。

2005年3月19日

Mac miniにDebian(情報収集フェーズ)

 

Mac mini にswitch

Mac超初心者の私には、ありがたいページ。

Blogではこばこのひみつ: Mac mini にDebianに書かれているようです。

そのページからリンクされているLinux on the Mac Miniを参考にすればいいのかな。

firewire(ieee1394)接続の外付けHDD箱もあるので、可能ならばそちらに入れてみようかな。

続きも読む "Mac miniにDebian(情報収集フェーズ)"

2005年3月18日

PMP

 

2001年11月24日

くー、あと1点。

リベンジを期した2002年2月16日

やはり、徹夜明けでの試験は無謀だったか(T_T)。

その後、実際のプロジェクトに入り込み、受験の機会も途絶えた。
しかも、PMBOKが改訂され、再勉強が必要な状況に...。

続きも読む "PMP"

2005年3月16日

Mac miniのデザインを可能にしたもの

 

Mac miniを前から見ると、CD/DVDのスロットと右下に1mmほどの穴があいている白色LEDだけ。

上面はロゴがあしらわれたつるりとしたもの。

左右は何もないアルミむき出し。

後面には電源スイッチ、FAN吐き出し口、Lock用の穴、そして電源供給を含む各種インタフェース。

続きも読む "Mac miniのデザインを可能にしたもの"

QBSシンポジウム 「羽ばたけアジアへ!」―今始まるQBSの挑戦―

 

師匠の紹介で出席した。

QBSアジアビジネス教育国際連携拠点形成シンポジウム 
「羽ばたけアジアへ!」 ―今始まるQBSの挑戦―

#上記↑リンクは「新着」のものであり、このBlogを参照される時点では
#変更されている場合があります。
#固定リンクできるURLに変更すべきですね。>QBS殿

残念ながら業務都合により最初の講演
 「次代のリーダーに望む」/稲盛 和夫氏 (京セラ株式会社名誉会長)
しか聞くことができなかったが。

続きも読む "QBSシンポジウム 「羽ばたけアジアへ!」―今始まるQBSの挑戦―"

2005年3月15日

Mac niniから他のfile serverをmount

 

引き続き、【コラム】 OS X ハッキング! 第14回 OS XでNFSを利用する(2)を参考に、今度はMac miniからLinux側をmount。

まずnfsだけど、手動なら上記記事に書いてあるように

$ mkdir /Users/shibata/Documents/mnt
$ sudo su
# mount_nfs -P hcube:/home /Users/shibata/Documents/mnt
であっさりスッキリ。

続きも読む "Mac niniから他のfile serverをmount"

Mac miniをnfs serverに(その1)

 

【コラム】OS X ハッキング! 第13回 OS XでNFSを利用する(1)を発見し、いじり始めた。

ただ、この記事、2002年と古く、Mac OS Xの方がちょっと変わっている感じ。
上記記事にあるように /System/Library/StartupItems/NFS/NFS にnfs serverとして動かすスクリプトはあるが、その中を見ると /etc/exportsに書けば出来るようである。

#記事中では
#「他のUNIX系OSのように/etc/exportsを作成するわけではないので注意しよう。」
#と書いているのだが。
##ちなみに、System/Library/StartupItems/NFS/NFSにはtypoがあった。
##nfsiodと書くべきところ、nsfiodと書いてあった。コメント部分だからどうでも良いけど。

続きも読む "Mac miniをnfs serverに(その1)"

2005年3月14日

ささ、ポチッとどうぞ。

 

私が持っているのはこれ。

Apple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A] 【題名】Apple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A]
【作者】
【制作】アップルコンピュータ 【価格】¥ 55,800
【発売】2005-01-29 【ASIN】 B0007DGQKI
CPUもまずまず。メモリも256MBなりに動きますよ。

Amazonでは、こっち↓の方が売れているらしい。

Apple Mac mini (1.42GHz, 80G, 256, Combo, 56k, E) [M9687J/A] 【題名】Apple Mac mini (1.42GHz, 80G, 256, Combo, 56k, E) [M9687J/A]
【作者】
【制作】アップルコンピュータ 【価格】
【発売】2005-01-29 【ASIN】 B0007DGQKS

少しでも速いほうがいい人とか、ディスク容量が欲しい人? それとも、ハイエンド好みの日本の特徴?

続きも読む "ささ、ポチッとどうぞ。"

Trackback SPAM again

 

ちょっと油断していたら、またきやがった。

滅多にトラックバックが来ないから、禁止にするかなぁ。

続きも読む "Trackback SPAM again"

2005年3月13日

「これがパッケージ」という感じ

 

先ほど再びMac miniから
"It's 3 hours. "
とささやかれて、その正確さに
「ntp動いているのかな?」
と思い見てみた。

続きも読む "「これがパッケージ」という感じ"

It's 2 hours.

 

勉強もせず、Mac miniをいじっているうちに2時になった。

Macには時報をアナウンスしてくれる機能があるようで、
つい先ほど
It's 2 hours.
とささやかれた。

続きも読む "It's 2 hours."

2005年3月12日

fink

 


早速、Mac miniに入れているところ。

これがまた、

Fink では dpkg や apt-get などの Debian ツールを使い、バイナリパッケージ管理を行っています。
だそうだ。

続きも読む "fink"

Mac mini 来たる

 

むふ。
まずはスクリーンショット。

#このスクリーンショットは、常用しているノートPCのWindowsXP上で[PrtScr]キーを押して撮った物。

画像をクリックすると、実物大(1024x768)が出てきますが、ファイルサイズがでかいので、ご注意。
実物大のスクリーンショットには(1)から(4)まで説明のためのしるしをつけている。

続きも読む "Mac mini 来たる"

ザウルス SL-C1000

 

5万円前後かぁ。

Mac mini注文しちゃったからもう買えないなぁ。

続きも読む "ザウルス SL-C1000"

2005年3月11日

MTでの編集時の文字化け対策

 

編集時にtextareaの文字だけが化けるというものだが、
MTでの編集時の文字化け原因に書いたように、だましだまし使っていた。

あちこち探したけど、同じような問題にぶち当たっている方がいないようなので
改めて環境を調べてみた。

原因はつまらないことだったようだ(^^;

続きも読む "MTでの編集時の文字化け対策"

2005年3月10日

Linux Personal Workstation

 

はねひでやさんがpdfで公開なさっている。

Linux Personal Workstation

うちの若いやつにも読ませるかな。

続きも読む "Linux Personal Workstation"

ホンニナル ドットコム

 

デジカメで取りためた写真を個別にプリントに出したりするより、
もしかしたらお得かもしれない。

続きも読む "ホンニナル ドットコム"

2005年3月 9日

Windows用Xサーバ

 

UnixUser 2005.04で紹介されているWindows用のXサーバへのリンク。

【商用】
ASTEC-X
Exceed
Reflection X
XVison Eclipse

その昔、大枚はたいて、カメレオン/Xとか言うのを買ったなぁ。
押入探せば出てくるはず。

続きも読む "Windows用Xサーバ"

UnixUser 2005.04

 

風邪で休んでいる間に流し読み。ぼーっとしているので嘘があるかも(^^;

■第1特集:Windowsはこう使え!
 今まさにいじっているcoLinuxとX関連が
 Part3 coLinuxを使ってWindows上にLinux環境を構築
 Part4 Winodows用XサーバーでUNIXマシンに接続
 Part5 VNC、rdesktopでデスクトップをリモート操作
 に書かれている。

 一つ気になったのが、P.42に
 「XDMCPによるグラフィカルログインを行うには、
  あらかじめXサーバーが立ち上がっている必要がある。
  そこで...Xvfbを利用する。」
 とあるところだ。

 XサーバはWindows側で動いているので、coLinux側でXサーバが動いている必要は
 ないと思うのだが。

 実際、このBlogを書いているのもWindowsXP上でcoLinuxとcygwin/Xを動かして
 XDMCP経由でログインしているが、coLinux側でXvfbは動かしていない。

 各種XサーバやVNCとの連係については、Webにもいっぱい情報があるけど
 記事にまとまっていてありがたい。

続きも読む "UnixUser 2005.04"

2005年3月 8日

いやな予感

 

若女将がインフルエンザB型と診断されて、高熱を出して休んでいる。
私も昨日まで同じような症状である。節々が痛い。

本日、会社からの帰りに近所の病院で診断を受けた。
インフルエンザ診断では一応ウイルスは検出されなかったらしい。

しかし、医師の診断によりタミフルカプセルが処方された。

続きも読む "いやな予感"

Slackware linux 10.1

 

CD subscriberになっているSlackwareから
4枚組CDが届いた。

#とうとう10.1かぁ。

送料込みで$33.95と言うのは、今となっては高い気もするけど、
お布施代わりに継続かなぁ。

#お布施代わりというのは、失礼でサポータ費と言うべきか?

続きも読む "Slackware linux 10.1"

2005年3月 7日

CONFUSION / 大沢誉志幸

 

久々に聞いてみた。
その昔、LPを買ったような記憶があるのだが、何とかCDも入手できた。
10年以上前なのか、古くさい感じは全くしないな。

#今は廃盤なのかな?

続きも読む "CONFUSION / 大沢誉志幸"

2005年3月 6日

To be or Not to be(その2)

 

EAなどではまずは"To Be"を決めて(決まって?)、そのTo Beを目指して進んでいくということを述べている。

To Be(あるべき姿・理想像)とAs Is(現状)の差を埋めることを求められる。
私も下記のような図をよく描くようになった。

続きも読む "To be or Not to be(その2)"

To be or Not to be(その1)

 

To be, or not to be: that is the question:

有名なセリフであり、探すと色々出てくる。

特にART OF EUROPE
がシンプルで良さそうである。

さて、ここからいろいろと曲解や妄想をしてみる。

続きも読む "To be or Not to be(その1)"

2005年3月 5日

5W1H

 

いわゆる5W1Hとトヨタ流5W1Hの両方がわかりやすく書かれている。

プロセス改革クラブ■プロセス改革ツールキット■5W1H

続きも読む "5W1H"

NHK 21世紀ビジネス塾: 経営の悩み(1.商品開発)

 

今回は中小企業の経営者の悩みをに対する助言を行うという番組。

番組中の会話の内容をほぼ全てNHKが公開してくれている。番組を見た私にもありがたい。
2月25日放送の番組台本 公開お答えします 経営の悩み

中小企業の経営者から寄せられた悩みを大きく3つのカテゴリに分類してそれぞれにコメントしている。

・商品開発
・販売方法
・人材

続きも読む "NHK 21世紀ビジネス塾: 経営の悩み(1.商品開発)"

2005年3月 4日

3時に寝て、5時に起きる

 

うーん、死にそう(==;

明日の打ち合わせの時に、意識あるかな...

続きも読む "3時に寝て、5時に起きる"

2005年3月 2日