2011年3月16日

大塚商会:Windows系:停電に備えてサーバーの停止をする場合の操作方法

「頼れ」る主婦から教えてもらいました。
停電に備えてサーバーの停止をする場合の操作方法

その主婦談

この程度の手順書なら、当然我々は作っていますが
あるのとないのとでは大違い(特に緊急時)

でも、もう少し濃い内容を期待したのですが・・・
コンシューマ向けならこのくらいのほうがよいのかもしれません。
# サービスだのリソースだのの確認/停止/起動手順は別途ということで。

ちなみにUnix/Linux系はこちら→サーバの計画停止前後の作業に関するご参考メモ

投稿者 his : 2011年3月16日 00:51
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/102566
サーバの計画停止前後の作業に関するご参考メモ
概要 輪番停電などが予定されているので、不慣れな人(?)もサーバのシャットダウンと再起...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2011年3月21日 02:20
コメント

でもこの方法でUPSまでシャットダウンしてしまうとUPSを非常用電源として他に転用できませんよね、少なくとも我が家のsmartUPSは商用電源が復帰するまでON出来なくなるので、LED電球などの非常用インバーター電源として使用できなくなります。

Posted by: kon : 2011年3月16日 22:11

konさん:
> でもこの方法でUPSまでシャットダウンしてしまうと
> UPSを非常用電源として他に転用できませんよね

そこまで分かっている方は、UPSは活かしたままで良いかと。

大塚商会が公開している内容は、あくまでも「サーバを正常に停止すること」のみを目的にしているでしょうから。

Posted by: his : 2011年3月17日 20:51

「ヨレ」な主婦でございます・・・
http://www.atmarkit.co.jp/news/201103/14/shinsai.html
わたし達の業務ですと
コチラの方が教訓になりそうな気がします
「目からウロコ」な記述もありますね

Posted by: タよれル主婦 : 2011年3月17日 22:00

タよれル主婦さん:
> http://www.atmarkit.co.jp/news/201103/14/shinsai.html
>わたし達の業務ですと
>コチラの方が教訓になりそうな気がします

計画停止前後の作業(ほぼ平時)と、被災後の対応(非常時)は全く異なりますね。
#通常時に、テレビの電源を入れるのと、
#水につかったテレビを拾ってきて電源を入れちゃう...
#以上の差だな(^^;

いろんな記事があって、知の蓄積が出来ますねぇ。

Posted by: his : 2011年3月19日 12:31
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。