2011年2月 1日

ディスクの整理(VMWare仮想ディスク)

VMWareのディスクを圧縮しようと、/homeの全ファイルを別の仮想ディスク(新規作成)に追い出し、
さらには/homeパーティションも消して「ディスクのクリーンアップ」を行ったが、
1GBも小さくなってくれない。

仕方なく、さらに新たに仮想ドライブを作りUbuntu-ja-10.10をクリアインストール。
あらかじめ取得していたapt-show-versionsの内容から、クリアインストール後の環境に必要なdeb群を入れ直して、再起動。
/homeも作り直したところ、ザックリ20GBほど小さくなった。

#途中、母艦であるMacBook Proの物理ディスクがあふれて、えらい目にあったり、
#コピーを仕掛けて会社に行ったところ、家に帰ると電源ケーブルが抜けていて、
#最初からやり直しになったりと、まだまだ楽々とは行かなかったけど(^^;

ちなみに、Ubuntu-10.10だと、標準のファイルシステムがext4とかになっているのね。
時代が違うわぁ〜(^^;

投稿者 his : 2011年2月 1日 23:28
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/101714
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。