2010年5月 3日

夏日

春というより、もう初夏という感じ。
蝉らしいものも鳴いていた。

#そう言えば、早く成長しすぎる(季節外れに出てくる)蝉は
#パートナーを見つけられずに終わることもあるようだ。
#確実にパートナーを見つけようとする「素数蝉」が生き残っているのも
#何事も「タイミングが大事」と教えてくれているようだ。



本も色々出ているなぁ。

生き残るためには、まず協調。
協調するには、まずタイミング。
ということかなぁ。

夏日ということから、色々感じてしまった。

投稿者 his : 2010年5月 3日 18:14
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/95509
クマゼミ
概要 ベランダに咲いている朝顔の茎にとまってクマゼミが鳴いていた。 網戸越しなので、か...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2010年8月14日 09:36
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。