2009年11月29日

EagleView & Google Earth

GPS Golf Naviというものを腰にぶら下げてまわってみた。
思ったよりも小さくて、プレーの邪魔にはならない。

こいつは、データロガー機能もあるので、ショット場所以外も記録されているところがなかなか良い。
#まぁ、10秒ごとにデータ取得するのも、多すぎて困る気もするが、
#ショット位置の記録を忘れたときも、後で「この辺りでうろうろしているから、多分これだ。」と
#分かるので良いかも(^^;

モノクロだけど、天気が良いときはこの方が見やすそうだ。
まだまだ、機能拡張中とのことで、使いにくい点もあるけど、
じわじわ良くなって行くだろう。

さて、この取得データをGoogle Earth上にプロットしてみた。
#データ取得ツールがWindows上でしか動かないのは、
#Mac/Linux使いには、ちょっとつらい。
#単なるUSBシリアルデバイスとして認識されるようなので、
#プロトコルさえ公開してくれれば、自分で作れそうな気もするが。

GoogleEarth-20091123.png

初心者の軌跡を見たい奇特な方は、以下のファイルをGoogle Earthに読み込むと
笑えると思います(^^;
Saitozaki-20091123.kml
パット以外の全ショットを記録しています。

まだまだ、練習が必要のようです(--;

投稿者 his : 2009年11月29日 22:32
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90977
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。