2008年8月24日

BOSTON

に、行ったつもりで福岡市美術館でやっている「ボストン美術館 浮世絵名品展」に。
R0030549-M.JPG

どの作品も、思ったより小さい。
と言うか、小さいながらも微細に描かれていて、拡大しても充分観賞に耐えるものばかりだった。

美人画が多かった。
たまたま展示されていたのがそういう分野が多かったのか、
昔も今も美人グラビアが売れたのか、それは分からないけど(^^;。

お土産に買ったのは、歌川国政の一筆箋。400円也。

投稿者 his : 2008年8月24日 23:48
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/76564
コメント

私は平日の水曜日午後(雨降り)に行ったんですが、それでも人が多かったです。広重がよかったです。浮世絵って小さいなと私も思いました。それに色を載せやすいようにするためかざらっとした紙に摺ってるんですね。チケットの絵は金貸し(写楽)だそうで。

Posted by: p : 2008年8月29日 22:09
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。