2008年8月17日

SPARC station IPXもどき

IPXのケースにVIA EPIAを入れていたもう一台。
かれこれ、4年以上前に組んでいた。→PCIライザーカード

これまた、久々に手元に戻ってきたので写真を撮っておいた。
R0030537-s.JPG
フロントのFD挿入口はFDDを取り外して中にFANを置き、吸気口にしている。

R0030539-s.JPG
リアの排気口にもFANを取り付けている。

R0030538-s.JPG
見苦しい穴は、適当にアルミテープで塞いでいる(^^;

中の写真。
R0030541-M.JPG
テープなどで適当に取り付けている所もある。

ケース内の上側。
R0030544-s.JPG
アルミ板を取り付けて、HDDを取り付けられる様にしている。
電源は、市販の小型の電源をバラして、中身だけを取り付けている。

ケース内の下側。
R0030543-s.JPG
マザーボードが小さいので、結構スカスカ。

尚、このマシンは、某所でWebcamを取り付けて、24時間録画用に使っていました。
メモリは512MBしか載せていないけど、充分に動いてくれてた。
トラブルも全くなし。

マザーをIntel Atom搭載のものに取り替えるか、いっそCore2Duo搭載可能なmini-ITXボードに替えて蘇らせるかな。

投稿者 his : 2008年8月17日 09:53
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/76295
コメント

昨年、部屋中のほとんどのマシンを
VIAのPC1500とIntelのD201GLYに
リプレースしました。
そのせいで、冬は寒くなりました。

今、選ぶとしたら、以下のどれかでしょうね。
VIA MM3000 (ID-PCI7E)
Intel D201GLY2
Intel DG45FC

Posted by: やまさき : 2008年8月17日 15:54

やまさきさん:

体調は如何?(^^;

> 今、選ぶとしたら、以下のどれかでしょうね。
> VIA MM3000 (ID-PCI7E)
> Intel D201GLY2

うーん、上二つはパス。

> Intel DG45FC

これは狙ってます(^^;

もしくはこれ↓。
D945GCLF
http://www.intel.com/products/desktop/motherboards/d945gclf/d945gclf-overview.htm

Posted by: his : 2008年8月17日 16:19

こういうのも出るらしい。
D945GCLF2
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0820/intel2.htm

Posted by: his : 2008年8月21日 23:54

先駆者発見。
http://infospherex.hp.infoseek.co.jp/ipxserver.html

Posted by: his : 2008年8月31日 19:04

出たらしい。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080920/etc_intel.html

Posted by: his : 2008年9月21日 23:46
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。