2008年1月13日

デジタルフォトフレームというか、サブモニタ

フォトフレームとしての興味はあまりないけど、製品情報に書いてある、

USBホスト機能
USBケーブルでPCと接続し、サブモニターとして使用可能。PCに保存した画像の表示はもちろん、ウィジェットやWebブラウザなど多彩なソースを表示できます。
が気になる。

製品カタログ見てもよく分からん。

投稿者 his : 2008年1月13日 14:47
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/68528
コメント

PCと繋ぐときにUSB hostは要らんね。
SideShowの間違いじゃないの?

Posted by: ramsy : 2008年1月13日 19:57

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0107/hotrev345.htm

と同じ技術でしょうか・

Posted by: Hacker Dude-san : 2008年1月13日 23:16

ramsyさん:
> SideShowの間違いじゃないの?

SlideShowの間違いかな?(^^;とおもったら、
そういう機能があるんですね>Windows

Hacker Dude-sanさん:
> http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0107/hotrev345.htm
> と同じ技術でしょうか・

だったら、サーバ用のディスプレイに使えるかもしれないのでうれしいんですが、この価格でそれは無理かなぁ...と。

PC側に何ぞやソフトをinstallして、フォトフレーム側にデータを送り込んで表示させるぐらいかと。

誰かいじって教えてください(^^;

Posted by: his : 2008年1月14日 20:01

SideShowは、Windows Vistaからの機能で、携帯電話のサブディスプレイみたいなものを扱う機能です。
一応はデスクトップ画面を映し出す物ではありません。(いや、無理すれば出来る気はするけど)
一応想定されてるのはノートPCやサーバのインジケータ等ですね。
PDAをもっとPCのサブデバイスとしてこびとさん化したもの、というのが近いのかしら。

外付けの例が、今回のデバイスのようなタイプというわけで。
あ、いや、今回のこれがSideShowデバイスと決まったわけではないですが。

Posted by: ramsy : 2008年1月15日 10:28

これまたBicカメラに展示品があったので見てきました。
液晶の画質は申し分ないけど、思ったより分厚い。

件のサブディスプレイ機能は、店員さんに聞いても良く分からない(--;
取説見ても良く分からない(--;
何となく分かったのは、WindowsXP用の添付ソフトウエアをinstallして、USB経由でデータを送り込んで表示させるみたい。
ストレージクラスに見えてくれるんなら、Linuxからでも表示データを送り込めるかな。
#でも、リアルタイムに表示というわけには行かないような感じ。

Posted by: his : 2008年1月28日 00:47

動画以外は大丈夫なのか?
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080126/etc_spf83h.html

Posted by: his : 2008年1月29日 21:09
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。