2007年12月20日

限界Lovers

とあるスナックで、別のチーム(?)が「限界Lovers」を歌っているのを聞いて、ふと頭に浮かんだこと。

#いや、ほんと(^^;


「何事も、腹八分」

「パッケージソフトの持っている機能をフルに使ってはならない」
または
「パッケージソフトの限界に挑戦してはダメ」

いやその、Movable Type 3系列からVer.4系列に上げようとしているんだけど、
テンプレートはいじりまくっているし、いろんなpluginも使っているし、
限界まで使っているわけでもないのに、この苦労...。
管理者レベルでも苦労するけど、ユーザもUIが変わりまくっているので
利用者への教育も無茶苦茶大変そう...。
もう、このまま塩漬で使おうかな(−−;

業務パッケージソフトだったら、たまらんよな。

できるだけカスタマイズせずに、標準機能で使いましょう。

も一つ、感じたこと。

「ハードもリソースの限界まで使わずに、6割から7割以下で使いましょう」

タイミングに依存する潜在不良・根深いバグも、ゆったり使ってやれば
システム寿命が尽きるまで表面化しないこともある(^^;

#それで良いかどうかは、哲学的な話になりそうだけど(^^;;;

投稿者 his : 2007年12月20日 02:11
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67803
限界フェチ
概要 日経に載っていた雑誌の広告? 限界Loverも良くないけど、限界フェチはまずいだ...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2008年1月 5日 18:49
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。