2007年7月15日

5BQ5 - 5V6GT Converter

こちらの方は、台風の被害もあまりなく済みました。
#被害に遭われた方には、お見舞申し上げます。

でも、外はあいかわらず雨で外出するにはちょっと面倒なので、5AQ5 - 5V6GT Converterと同じようなものを作ってみた。


MT-9pinとUS-8pinの変換ソケットだが、今回はUSプラグに先に線を付けた。
#USプラグの形状が前回と異なるので、後で付け易いとの判断。

R0019039-s.JPG

本来、5V6GTを搭載するところに、6BQ5だとヒータ電圧がチョッと足りないけどまぁ実験なのでよしとする(^^;
#単純に抵抗を外せば良いのだけれど、今後10BQ5も搭載してみたいので、
#後でヒータ直列並列の切替えスイッチと、電圧切替えスイッチも搭載予定。

搭載したところがこれ。
R0019040-s.JPG

R0019041-s.JPG

うーん、見栄えはさておき、音はなかなか良いかも。

ちなみに、B電源をあれこれいじるので、平滑コンデンサ類は電源トランスの上に仮置きしています。
#抵抗もかなり熱を持つので、冷えてちょうど良いかも(^^;
R0019049-M.JPG


以下、2007-07-15 22:35追記

8pin-USプラグに立てている6角柱に圧着端子をネジ止めし、
それに9pinソケットをハンダ付けして固定しました。
R0019058-s.JPG
これでしっかりした感じ(^^)。

以下、2008-01-05 21:25頃追記

ご同輩を発見(^^;
ようこそクッキー: 6V6GT ---> 6BQ5 コンバーターソケットの製作

投稿者 his : 2007年7月15日 11:43
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/61648
5AQ5 - 5V6GT Converter
概要 休日出勤してちょっと仕事して、熱があがって帰ってきた。 そういうときは、家でのん...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2007年7月15日 12:28
コメント

ちなみに、RCAの5V6GTで聞くより、このコンバータを使って松下の6BQ5で聞いた方が良い音に聞こえると言う落ちが付いています。

困った(^^;

Posted by: his : 2007年7月17日 00:35

トラックバックありがとう。
ウチでは6BQ5も6CW5もたいしたことなくて、
一番良いのは現行エレハモV6でした。
ていうか、ロシア製が総じてローが豊かで好きでした。

でも、5V6ってのは盲点だったな・・。

Posted by: クッキー : 2008年1月 6日 01:28
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。