2007年2月21日

ヘッドフォンアンプ改造(7)

ヘッドフォンアンプ改造(6)で、電源の改造は一段落と思ったけど、さらにやってみた(^^;

まず、ヘッドフォンアンプ改造(1)で搭載した19AQ5単管ステレオヘッドフォンアンプ用スペシャル電源トランスへのショートリングの追加。

ずっと前にダイソーで買っていた銅テープを電源トランスに巻いて、接合部分をハンダづけ。


これを二重に行っている。

ヘッドフォンアンプ改造(4)で、シャーシの上にLEDを出して、ちょっとハム音を「感じる」ようになっていたのが、感じなくなったかなぁ...というところ。
#気のせいかもしれないけど(^^;

その他にも電源部のラグ板をぐるりと回して、アース母線を十文字になるように変更。
この際に、電解コンデンサの耐圧を250V品に替え、さらには容量を若干増やしている。

これは、効いているのかどうかよくわからない。

また、出力トランスのアースの配線も、従来のパーツセット添付のAC100V線材から、太い錫メッキ線に変更。

全体として、このような感じ。

出力トランスの上に張っている銅テープは、余ったので張っているだけで、意味はない。

#自己満足の世界だなぁ(^^;

投稿者 his : 2007年2月21日 00:20
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/54547
ヘッドフォンアンプ改造(8)
概要 先週末に泊まった悪友K宅で聴いたヘッドホンアンプの音に刺激され、尚且つ、某所で神...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2007年2月26日 03:52
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。