2007年1月 3日

MLサーバ側もお手入れ

his.luky.orgで動かしているいくつかのMLサービスとML配送サービスもお手入れを行った。

まず、休止MLを/etc/aliasesから削除。

また、ちょっと乱暴だけど...
ML名-ctl@his.luky.orgといったMLコマンドアドレス宛てに山ほどSPAMがやってきてそのエラーが返ってくるのが耐えられない状態だったので、ctlアドレス宛のメールをspamassassinを通した後に私が受け取るようにした。

#まだ、直接fmlが受け取っているものももちろんあるけど。

コマンドメールを送ったのに、自動で返事が帰ってこない...と言うときは、ちょっと待ってください(^^;

そのうち、コマンドメール宛もspamassassinを通すつもり。
でも、その時のルールセットが難しい気がするなぁ。

members_onlyのML宛てにSPAMを投げ込んできて、その折り返しがエラーになるのも山ほどあって、これがまた辛い。

/dev/null送りにしちゃう手もあるんだけど...。

投稿者 his : 2007年1月 3日 23:29
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/52293
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。