2006年12月29日

茹でガエル

「このままじゃつぶれるぞ」と冷や水を浴びせかけられて、ハッとした。
茹でガエルになりかけていた自分に気がついた。

確かにこのままではまずい。

目の前の石塊や穴ボコばかりに気をとられて
先の事をまじめに考えなくなっていた。

いや、先の事を考えていたつもりだったけど、
さらにその先の事は何も考えていなかった。

石塊にこけないことも必要だし、穴にはまってもまずいが
どこに向かっているのか不明なままだと、こけなくても意味はない。

良いタイミングで教えを受けた。
正月休みにちょっと考えて、整理してみようと思う。

投稿者 his : 2006年12月29日 01:18
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/52078
コメント

なかなかまとまらないなぁ。

と言うか、頭の中ではまとまっているんだけど
どうやって然るべき人達に伝えればいいのか。

話せばわかるのか?
うーむ。

Posted by: his : 2007年1月 4日 00:53
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。