2006年9月22日

予備というか、余裕というか

どんな時にも必要だ。

・突然の時にも出せるように、名刺入れの他に財布の中にも2、3枚の名刺を入れておく。
・仕方ないおつきあいの飲みの時にも対応できるように現金1万円を畳んでいれておく(^^;
・よんどころない追加工数発生対策のための予備日。
・無理矢理な値引き対策のためのプロジェクト予備費。

#予備費は発注側でも持つべきよ。
#20%ぐらいは持つべきよね。

精一杯背伸びして日々を過ごすと、プチンと切れちゃいます。

#そうは言ってもなかなかできないんだよなぁ....とは思うけど、
#あきらめずに持つように、持たせるように意識していこう。

投稿者 his : 2006年9月22日 23:57
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/46468
コメント

備えておくことの良さを、
義理の母を見ていて感じる、
今日この頃です。

Posted by: まゆみ : 2006年9月24日 01:00

御意。
一番大事なのは心の余裕だと思う今日このごろ。
その心の余裕を生み出すための備えが必要ですよね。

Posted by: his : 2006年9月24日 12:12
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。