2006年8月 6日

六本松

六本木じゃないよ〜。
r0016042-s.jpg

技術士の二次試験で久々に九大六本松キャンパスに入った。少なくとも10年以上中に入っていない。下手したら、20年近くかも。
#通っていた頃も、正門まで来て、4人揃うと「第2教養部」に行くことの方が多かったので、
#あまり六本松キャンパスに思い出は無い(^^;

r0016039-s.jpg
技術士試験(二次試験)は、ハードだったなぁ。
知力もだけど、体力の方がきつい。7時間、書いて書いて書きまくり。右手が腱鞘炎に近い状態...。
#タバコも3時間、4時間とぶっ続けに吸えない状態だったし。

来年の二次試験は、内容が変わるようで、いいんだか悪いんだか。

ちなみに、技術士受検者の分野別比率は、圧倒的に建築系が多いようだ。
情報工学なんて、一つの教室にすっぽり収まる程度。うーむ。

技術士に通ったら、高度情報処理の午前か午後か、両方共か、免除にするぐらいやれば
盛り上がりそうだけど。
#管轄官庁が違うからダメだろうか...

投稿者 his : 2006年8月 6日 21:06
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/43480
コメント

20数年前、ご貴兄に学食で高菜チャーハンをご馳走になったのを思い出します。
今日から始まった「知るを楽しむ、だから失敗は起こる」を観ていました。
既刊の内容とほとんど同じ内容ですが、やはり映像を交えると説得力を増すような気がします。

Posted by: ken : 2006年8月 7日 23:24

> 20数年前、ご貴兄に学食で高菜チャーハンをご馳走になったのを思い出します。

おぉ、そういうことがあったなぁ。
流石、記憶力の健さん。

>今日から始まった「知るを楽しむ、だから失敗は起こる」を観ていました。

失敗学ですね。録画しているはずなので、後で見よっと。

> 既刊の内容とほとんど同じ内容ですが、
> やはり映像を交えると説得力を増すような気がします。

そうよね。

Posted by: his : 2006年8月10日 00:53
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。