2006年7月17日

技評の新書

まだ出版直前なので読んでないけど、技評も新書出すんだ。


紹介している本が、
・プログラミングの心理学
・人月の神話
・ピープルウエア
・デッドライン
・ソフトウェア職人気質
・達人プログラマー
・コードコンプリート
・プログラミング作法
なのか。

Javaで書けるようになる...っても、いまどきは言語のシンタックス云々はもちろんだろうけど、その先のフレームワークを知っているかどうかが、大変な気がする。
そこまで書いているのかなぁ。

ほかにも既刊があったのね(^^;


投稿者 his : 2006年7月17日 22:23
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39599
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。