2006年5月 2日

豆乳から牛乳へ

高校の頃までは、毎日牛乳を1リットル近く飲んでいた。
弟も同じような感じだった。

30過ぎた頃からだったか、牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなる様な気がして
牛乳からちょっと遠ざかった。

35過ぎぐらいから(かな?)、豆乳を飲むようになった。
豆乳にはもともとカルシウムが含まれていないが、一部のメーカのものにはカルシウムを添加してある。

最近、ヨーグルトや乳酸菌系サプリメントと一緒に牛乳を飲むとお腹をこわさないと気がついたので、牛乳に戻ることにした。

更に、牛乳が余っていると言うことを聞き、ますます飲もうと思うところである。

と、偉そうに言っているけど、骨を折ってからというもの、カルシウムをとることを切実に感じたのです(^^;

ちなみに、ヨーグルトは実家の母から種をもらったカスピ海ヨーグルトというもの。
サプリメントも母親から無理矢理持って帰らされたROHTO EC-12というもの。

#げ、これ、すごく高いんだ。初めて知った。>EC-12

投稿者 his : 2006年5月 2日 21:59
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/35715
コメント

大豆は好きなのですが、豆乳は苦手です。
牛乳、好きです。
黒毛和牛を育てているという遠い親戚が言うことには、
乳牛の牛乳より、黒毛和牛の牛乳の方が濃いそうです。
超余談でした。

骨折で入院した知り合いのお見舞いに行ったら、
いりこを食べていました。
カルシウム大事なんですね。

Posted by: まゆみ : 2006年5月 4日 23:46

> 乳牛の牛乳より、黒毛和牛の牛乳の方が濃いそうです。

おー、飲んでみたいなぁ。

> カルシウム大事なんですね。

大事ですよ。
特に女性は、たっぷりとって。

Posted by: his : 2006年5月 6日 02:27

豆腐のできる豆乳で、豆腐を作りをしたことがあります。理科の実験みたいなので、子供と遊ぶのには最適です
。プルプルでおいしいかったですよ。

Posted by: UNZEN : 2006年5月 6日 10:44
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。