2006年5月 1日

ロングテール==グローバルニッチ?

あちこちでlong tailってでてくるけど、昔から言っているglobal nichと同じじゃないのかなぁ。

#globalじゃなくても、そこ(nich)に十分大きな市場があれば良いんだけど。

細さでnichと言うか、長さでlong tailと言うかの違いだな...と勝手に納得しておこう。

投稿者 his : 2006年5月 1日 23:45
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/35686
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
概要 なかのさんからもコメントを頂いていたし、一緒に面接官を行った同僚が「読みましたか...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2006年5月19日 00:50
トラックバックSPAM送信元IPアドレス分析
概要 /24マスクと/16マスクでSPAM送信元のIPアドレスのばらけ具合にどれほど...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2006年8月31日 03:47
コメント

global nich は「皆あまり手を出さない (気付いてない) けど実は結構儲かるところを意図的に狙いましょう」という戦略と理解していますが、『Web 進化論』を読んだ印象だと、long tail には「細々としてて散らばってて、一件一件やってたんじゃ面倒臭くてとてもコストに見合わないけど、うまいこと総ざらいしてしまえば結構儲けのタネになるじゃん」という意味がありそうです。ので、アプローチする対象の広さや、そのときのコストに対する意識が違うんですかね?

Posted by: なかの : 2006年5月 2日 03:05

> アプローチする対象の広さや、
> そのときのコストに対する意識が違うんですかね?

なるほど。
nichは提供者視点であり、
long tailは消費者視点なのかなぁ。

Posted by: his : 2006年5月 2日 23:31
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。