2006年4月21日

カブドットコム証券が、第2のビジネス拠点「福岡システムセンター」をキューデンインフォコムの...

カブドットコム証券が第2のビジネス拠点「福岡システムセンター」をキューデンインフォコムのインターネットデータセンター(Q’siDC)に開設

#ちょっと長いタイトルだな(^^;

いよいよディザスタリカバリに向けてリモートサイトへのデータバックアップ・システムバックアップが本格化してきたような感じだなぁ。
関東・東海方面も来るべく(?)災害に向けて動いているようだし、お役所もBCP/BCMに関していろいろコメントしているけど、実際に始めているところはまだ少ないのかなぁ。

データバックアップのみならず、きちんとした運用の連係が出来る為の仕掛け(運用システム)としつけ(要員教育・日頃の訓練)が必要なのは、すでに某所で述べたとおり。

#某所って...わかる人にはわかる。

当社第2のビジネス拠点「福岡システムセンター」の開設について
〜 証券会社初自社で本格的な遠隔地・災害復旧(DR)サイトを構築し事業継続計画(BCP)を実現 〜

ストレージ同期なのかぁ。

投稿者 his : 2006年4月21日 01:14
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/35179
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。