2005年9月16日

病原体の規制 / 日経夕刊2005.09.15

これも日経夕刊9/15の記事から。

r0014178-s.jpg

リスクランクに応じて、
・行動基準を定め
・対象を具体化し
・有識者による識別を行って
いる。

さらに、
・これを定期的に見直す、
または、
・緊急事態には、速やかに対象を追加したりランクの変更を行うルールを定める
そして、
・適切に運用されているかどうかの監査ルール
まで設け、
・必要な体制まで定める
とほぼ完璧なのかな。

同じようなリスク対策の例として、地震予知連絡会はどういうPDCAで運用しているのだろうか。
(地震予知連絡会30年のあゆみより抜粋)から読みとって研究してみようかな。

投稿者 his : 2005年9月16日 04:09
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/1350
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。