2005年9月10日

救急の日だから?(^^;

9月9日は救急の日だ。

だからというわけではないのだが、ちょっと躓いて踏ん張ったところ、
足の裏で地面を支えずに、足の甲で支えて、「ビキッ」と言ういやな音とともに
歩けなくなってしまった。

救急病院に行って、レントゲンなどで調べてもらったところ、
「骨折の疑いあり」の診断。

癇癖にぽっきり折れている訳ではなく、軟骨と骨の境目付近にあやしいかげがあるとのこと。
直後には骨は離れてこないけど、後々離れてくるようなケースがあるらしい。

痛み止めと胃薬、そして湿布を処方してもらった。

#足が腫れている間は、ギプス出来ないらしい。

治療費と併せて4000円弱。
更に、松葉杖の借用の補償金で6000円。

痛い出費。

先ほど、足の痛みで目が覚めた。
これも痛い。

投稿者 his : 2005年9月10日 04:29
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/1326
コメント

痛そうですね...おだいじに(;_;)

Posted by: nama : 2005年9月10日 04:50

脳梗塞の後よく転びます。左脚が感覚ないんです(つまり、右の脳梗塞だったんですね)。そげな時は無理に転ばないように頑張らずに、素直に転びます。あとは秘伝の「受身」です。

Posted by: ぼさま : 2005年9月10日 10:14

厄年やし気を付けな〜

解らんか〜?

Posted by: ken : 2005年9月11日 00:25

namaさん>痛そうですね...おだいじに(;_;)

いやはや、痛いです(^^;

ぼさま>そげな時は無理に転ばないように頑張らずに、
ぼさま>素直に転びます。あとは秘伝の「受身」です。

わたしも、一瞬、踏ん張らずに前受け身を考えましたが、
人目があったので、踏ん張ったところ、
コケはしなかったのですが、もっとひどいことに(--;

kenさん>厄年やし気を付けな〜

そうやねぇ。

kenさん>解らんか〜?

先生、俺恥ずかしいです。

Posted by: his : 2005年9月11日 23:59
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。