2005年8月 7日

DENON DP-11F

実家に行き、母と話をする傍ら(^^;、自室の段ボール箱の中からDENON DP-11Fを取り出した。

このプレーヤは、実家の高いプレーヤは母が使うとのことで持ち出しが禁じられたため、
学生時代になけなしの小遣いをはたいて買ったもの...だと思う。

かれこれ20年近くぶりに電源を繋いでみた。

お、動く!

すばらしい!


#画像をクリックすると、avi形式の動画が見えます。

回っているレコードは、佐野元春のTonightの12インチシングル。

レコードって、CDと比べて傷や埃によるノイズが乗ったり、片面に入る時間が短いのは明らかな欠点であるけど、久々に聞いたレコードからの音って、迫力あったなぁ。

安いプレーヤと自作のしょぼいアンプ、そして自作スピーカボックスだけど、見直したりして。

#もう1台のTechnicsのプレーヤは自宅に持って帰ったので、近々修理に出す予定。

レコード全部を自宅に持って来るには、女将の口説き落としと自宅の整理が必須の様相だ(^^;

投稿者 his : 2005年8月 7日 23:30
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/1267
コメント

ストレートのアームですね。家でも弟が使ってました。多分家にあると思います。
http://www11.plala.or.jp/se_ke5583/DENON/player/dp-11f.html

この頃はリニアトラッキングも流行りましたね。音の違いは分かりませんでしたけど。

Posted by: p : 2005年8月 9日 12:42
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。