2005年7月16日

電車Debian男

本日、とある要件で博多から小倉行きのJRの特急列車に乗った。
私の斜め前あたりに座っている方がおもむろにノートPCを取り出して電源を入れた。

見るともなしに見ていると、どうもブート画面がWindowsとは違い、
私の見慣れた文字列らしきものがつらつらと...

そのうち、画面のど真ん中に

Debian


と現れた。

具体的にはこれ↓
screenshot-20050718.png

飛行機の中ではVineらしきものを使っている人は見たことあったけど、
JRでは初めて。しかもDebian。

ちょっとうれしかったり(^^;

投稿者 his : 2005年7月16日 00:55
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/1231
コメント

話しかけてみたら、かなりの確率で 2 hops 以内にいる人なんだろうね。

Posted by: 満ち干で : 2005年7月16日 07:53

> 話しかけてみたら、かなりの確率で
> 2 hops 以内にいる人なんだろうね。

はい。
ちょっと前まではそうだったと思うけど、
今だとそうでも無かったりして。

Posted by: his : 2005年7月18日 18:28
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。