2005年5月18日

続・悩むと考えるの違い

「考えている」うちは良いのよ。Do(実行)フェーズまたはアクション(是正)フェーズに入っているから。

「悩む」の中で、「あれかこれか、最後の決断に『悩む』」のであれば、
それも考えているからまだ良い。

選択肢も考えず、無意味(と言うのは言い過ぎかもしれないけど)に時間をつぶすぐらいなら
別の「考える」べきことをやらないとね。

ただし、「考える」と言っても車輪の再発明はダメよ。

従来にない車輪を作るのであれば、従来の車輪の善し悪しぐらいは調べないとね。
調査もなしで作るのは無駄というもの。

#もう少し考えると、別の答えがあるかと。
#考えないよりは良いんだけどね。

ちなみに、「考えて」もわからなかったり、答えが出なかったりすることはもちろんある。
その時は外部ストレージたるナレッジベースとか知恵者に聞くしかない。

ナレッジベースもなく、知恵者が誰かもわからない?
「悩む」前に手当たり次第に相談するしかない。
少なくとも会話できる人はいるはず。

投稿者 his : 2005年5月18日 01:52
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/1132
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。