2005年4月21日

これだけは知っておきたい個人情報保護

通称「個人情報保護法」の施行により、ある程度の規模以上の法人社員や事業者は
1.個人情報とは何か
2.個人情報を漏らさないためにはどうすればいいか
を考えなければならなくなった。

それらを考える上で、
3.具体的事例
を知り、
4.法令・ガイドラインでの遵守すべきこと
の概要をつかみ、具体的な
5.対策ポイント
を考える必要が出てくる。

さらに、全ての企業が本分野に詳しい弁護士を雇うわけにも行かないだろうから
6.方針例・保護方針公表事項の例
なども、すぐに使える雛形として必要になってくる。

上記がコンパクトにまとめられたものが本書である。

実際には本書だけで上記全てが可能であるわけではなく、
しかるべき部門がしっかり検討した上で社員教育が必要になる。
一般社員に教育する用途には本書は十分であろう。

私なりの「個人情報保護法」の肝は、
・個人情報の定義の理解:スコープ
・情報利用方針の明確化:ポリシー
・情報利用の目的の明確化:目的
・情報そのものの明確化:ファクトファインド
・方針に従った管理の実践:DO! DO !DO!
・実践に必要な管理手段の充実:監査/モニタリングツール
・監査結果からの改善:アクション
ということかな。

#PDCAそのものになってしまった(^^;
#最近、フレームワーク志向(指向、思考)にすぎるかもしれないなσ(^^;

投稿者 his : 2005年4月21日 02:52
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/1093
これだけは知っておきたい個人情報保護
概要 個人情報保護法が求める義務や実務上の注意点を、ポケットサイズ判に凝縮した書。著者らはインターネット時代の情報セキュリティー対策に精通し、経済産業省の個人情報保護関連の研究会で委員を務める専門家だ。  まずは法令の対象となる「個人情報」を定義する。顧客情
ウェブログ: booksjp
時刻: 2005年4月26日 13:02
これだけは知っておきたい個人情報保護
概要 著者: 岡村 久道, 鈴木 正朝 タイトル: これだけは知っておきたい個人情報保護 個人情報保護法について、ポイントだけでも頭に入れておこうと思って本書を読んでみた。 まず、「個人情報の定義」についてだが、以下の条件を満たすものとなる。 ・個...
ウェブログ: 主観的 書評ブログ
時刻: 2005年5月 8日 12:18
岡村久道、鈴木正朝『これだけは知っておきたい個人情報保護』
概要 今回は、岡村久道、鈴木正朝『これだけは知っておきたい個人情報保護』を紹介します。この本は、一般ユーザーや一般担当者に対して啓蒙を図るためにあるように思います。一番初めに理解度チェックがあったり、ケーススタディがあったりと読者を引き込むように分かりやす...
ウェブログ: itchy1976の日記
時刻: 2005年5月13日 06:39
コメント

TB ありがとうございます。

Posted by: booksjp : 2005年5月 8日 22:48

この書籍で勉強し、個人情報保護法検定に合格しました。

Posted by: HIDE : 2006年3月 8日 19:32
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。