2005年3月25日

【購入まで】曖昧性とのたたかい―体験的プロジェクトマネジメント論 / 名内 泰蔵

まってた本が出版されたので、ポチッとしてしまいました。

感想はまた別途。

2005.04.11追記
読後感想は曖昧性とのたたかい―体験的プロジェクトマネジメント論 / 名内 泰蔵にあります。

投稿者 his : 2005年3月25日 23:32
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/1052
曖昧性とのたたかい―体験的プロジェクトマネジメント論 / 名内 泰蔵
概要 やっと読めました。 体験的プロジェクトマネジメント論と言うサブタイトルが付いているが、まさに著者の実体験をもとにした「べき集・べからず集」だと思う。 プロジェクトマネジメントという言葉もない時代から、日本の会社は小集団活動などをベースに現場の知恵が凝縮さ...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2005年4月11日 01:24
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。