2005年3月11日

MTでの編集時の文字化け対策

編集時にtextareaの文字だけが化けるというものだが、
MTでの編集時の文字化け原因に書いたように、だましだまし使っていた。

あちこち探したけど、同じような問題にぶち当たっている方がいないようなので
改めて環境を調べてみた。

原因はつまらないことだったようだ(^^;

結論から行くと、libhtml-parser-perlをインストールしてもtextareaは化けなくなった。

mt.cfgのなかで
NoHTMLEntities 1
と指定しただけ。

別の環境ではこんな指定しなくてもうまく動いているのだが...

投稿者 his : 2005年3月11日 00:39
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/1027
コメント

それだと&や>といった文字が入らなくなったりしないですかね。根本的な原因は非ASCII文字を16進数でエンコードしてしまうことなんじゃないかと。あとLANGを変えてみるとか?

Posted by: ねぎ : 2005年3月12日 00:38

http://www.kkoba.com/blog/archives/2004/08/post_4.shtml

あらら。どうやら対策されてるみたい f(^^;

Posted by: ねぎ : 2005年3月12日 00:44

うーん、なんだか「MTのソースを端から端まで読む会」を
やりたい気分。

#ほかにもやりたいことはいっぱいあるのだが(^^;

Posted by: his : 2005年3月12日 00:54
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。