2005年2月22日

coLinuxでXを使う(その2)

coLinuxとCygwin/Xの組み合わせをWindowsXPとシームレスに見える風で使う方法は簡単だった。

Unix系OSの代価に「Cygwin」を利用してみるを参照させていただいたところ、

$ X -query 192.168.0.5 -rootless

がいい感じだ。

root windowを表示する

$ X -query 192.168.0.5 -fullscreen

というやり方もある。

-rootlessで動かした状態のscreen shotはこんな感じ↓。

何がなんだかわからないという気もする(^^;

投稿者 his : 2005年2月22日 03:55
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/999
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。