2004年9月24日

サーバマザーボード交換(その1)

出かける元気もあまりないので、近所のショップにマザーを探しに行ったところ、
棚の端っこに運良く壊れたマザーと全く同じIntel D865GLCを見つけたので買ってきた。

#一度「開封済み」ということで、ちょっと不安であったが、
#ショップの方が「通電していません」ということだったので
#そのまま購入。ちょっと安かったし(^^;

同じマザーなのですんなり行くはずが、これまたそうは行かなかった。

BIOSのブートは当たり前のように抜けて行くが、
kernel-2.4.27のブートの途中の/etc/modulesに記述しているsaa7130のローディングのところでパニックになる(--;

grubでちょっと古いカーネル(kernel-2.4.23)を選択するとうまくあがる。

この際ということで、2.6.9-rc2にしてみた。
これがまたはまった...詳細は別記事で。

今は一応うまく動いているが、まだいじりそうなのでBlogサーバは
HD-HGLAN160のままにしている。

#自宅で使っている、いわゆるBloadBand RouterのNATの設定一つで
#どちらのサーバを公開するか切り替えられるのが救いかな。

投稿者 his : 2004年9月24日 02:05
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/669
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。