2004年8月15日

小倉 カレーの店「寅」

いやー、久々に行くことが出来ました。
オヤジさんは覚えてくれていて、うれしかったです。

頼んだのは、ビーフカレーの辛口。


いつもなら大盛りを頼むところなのだけど、昼飯を食った後なので
普通盛りで(^^;

450円で、みそ汁は付くし、サラダも付くし、お新香も。

いつもよりルーが濃かったような気がするけど、旨かったです。

ごちそうさま。

また、小倉に行ったら必ず寄ります。

投稿者 his : 2004年8月15日 03:06
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/581
カレーの龍
概要 高校時代にタマに食べに行っていた小倉の「カレーの龍」。 黒い色と独特の風味が特徴...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2010年10月 5日 00:55
コメント

価格もお手ごろですね。
ホームタウンというか「懐かしい」場所・ものをもってるっていいですね。

hisさんは小倉南区でしたっけ?
北区は通学路とか?

Posted by: 匿名希望2 : 2004年8月15日 12:36

> 北区は通学路とか?

そ、そうです(^^;

#通「学」だったのかなぁ。

Posted by: his : 2004年8月15日 12:59

私、実は寅のカレーの大ファンでして。
通ってはや10年になります。
今は仕事で東京在住なのですが、帰省する度足を運んでます。
カレーにいやされるだけでなく、おいちゃん、おばちゃんの暖かさ、人間味に惚れ惚れ。これからも応援してます。

Posted by: うっちゃり : 2006年9月 5日 23:50

> 私、実は寅のカレーの大ファンでして。
> 通ってはや10年になります。

おぉ、同志よ(^^)

> 今は仕事で東京在住なのですが、帰省する度足を運んでます。
> カレーにいやされるだけでなく、おいちゃん、おばちゃんの
> 暖かさ、人間味に惚れ惚れ。これからも応援してます。

先々月頃、ひさびさに行ってみました。
大将はちょっと出かけてたけど、女将は元気でしたよ。

Posted by: his : 2006年9月 6日 00:44

しばらくでした。

Posted by: 山口隆康 : 2009年11月10日 20:42

ふと思いだして、検索 
余りの懐かしさに感激。
寅と龍
→教会横にオープンしてからもう何年になりますか?知っています30年ですね。マスター元気ですか?もう50になりましたよ。帰りたいです。
→龍のカレー広瀬君(現富士電機お偉いさん?)小学校のころは2階の部屋でごちそうになりましたね。お姉ちゃんは私の幼児時の白黒写真持って行ったままですが、大事にしてくれていますか?
昭和40年当時 龍の近くに回転ずしがあったの
だれか知りませんか?路上賭け将棋で父がよく勝って子供心に誇らしかったのを思い出します。
以上
虚空に向かって つぶやき・・・でした。

Posted by: 生駒 : 2010年12月31日 14:23

寅は閉店(ToT)。だれか、その後の寅の情報があったら教えてください。

龍は天神にも出店。頑張っている感じ。

生駒さん
> 路上賭け将棋で父がよく勝って子供心に誇らしかったのを思い出します。

確かに、龍の近くで良く縁台将棋(?)をしているのを見かけたような記憶があります。
もう、30年程前の話ですが。

Posted by: his : 2011年1月 3日 20:37

初めまして。寅は2007年をもって道路の拡張工事で立ち退きをあいました。残念ながら新たに店舗は構えないそうです。オヤジさんもおかあさんもお元気で小倉にお住まいですよ。

Posted by: 虎年 : 2011年4月12日 16:45

先ほどのコメントとどきましたか?オヤジさんおかあさんともに元気で小倉在住です。お店は残念ながらもうしないそうです

Posted by: 虎年 : 2011年4月12日 19:53

虎年さん:
> 残念ながら新たに店舗は構えないそうです。

うぅ。それは残念。

> オヤジさんもおかあさんもお元気で小倉にお住まいですよ。

そうですか!また食べたいなぁ。

Posted by: his : 2011年4月16日 09:09
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。