2004年7月20日

インターネット財務情報システム―XML技術とXBRLデータ標準を用いた

ビジネス書が技術書か微妙だが、技術書に分類しておこう。

近所の書店で、XBRL/XML関係で入門書を越えた実践的なものを探していて目に付いた。
特に財務情報システムに関してXBRLを実用化した例が記載してあり迫力がある。

内容を簡単に紹介してみよう。

第一部はインターネット・ビジネスシステムと題し、インターネットでのビジネス利用の広がりやXMLの基礎的なことが記載されており、入門書としても参照できる。
また、第一部末ではEAに関する記載もある。

第二部は財務情報とXBRLによる標準化と題し、財務報告に必要な基礎用語の解説からB/S,P/L関連の基礎も解説している。
さらに、取引から伝票の起票、仕訳、転記など一連の会計関係の業務の流れの解説と、それらをXML/XBRLでどのように表現・実現するかについて解説している。

第三部はインターネット財務情報システムの実用化と題し、ワコールで実際に稼働している汎用仕訳システムに関して言及しつつ、その有用さを概説している。

尚、著者はオブジェクト指向関連の研究者であり、技術系コンサルテーションを行う立場からは非常に取っつきにくい会計や簿記などをいわゆる理系技術者向けに平易に解説している。

また、随所にオブジェクト指向に関連する記述があり、オブジェクト指向的なEAIであると考えられるSOAにも言及している。

経理の専門家と渡り合いながら議論する必要があるエンジニアは読んでみては如何であろうか。

投稿者 his : 2004年7月20日 23:58
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/523
XBRLとは - 企業財務情報の世界標準を知る
概要 インターネットの普及や電子政府の進展に伴い、企業情報を再利用可能な電子データとして流通させる必要性が高まってきている。その企業情報の中でも最も重要な情報が財務関係の情報であり、その標準仕様として「XBRL」(eXtensible Business Reporting Language)が注目され...
ウェブログ: インフォテリア株式会社:XMLノート コラム
時刻: 2004年9月 4日 19:53
書評
概要 インターネット財務情報システム―XML技術とXBRLデータ標準を用いた shib...
ウェブログ: XBRL*cafe
時刻: 2004年9月13日 03:38
AlloraとWebサービスとXMLスキーマ
概要 Alloraは単にRDB-XMLの双方向変換Javaソフトだけではありません。 Webサービスを構築することも可能です。 Allora Webサービスについてはこちらを参照ください。 サポートするデータベースはOracle, BD2, SQLServer, Sybase, Infomix, PostgreSQL等があります。 詳しい...
ウェブログ: Climb Infomation Center
時刻: 2006年1月 3日 14:58
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。