2004年5月 8日

MT Process Tags Plugin test

MTのエントリー(body)にMTのタグを記述しても通常は無視される。

MT-plugins.orgでproccess Tagpluginを発見したので、導入してみた。

例えばbodyに
<$MTVersion$>
と書くと、現在の私のMTのバージョンに変更されるはずである。

ここに書いてます→「<$MTVersion>」

なんでこんなことをやっているかというと、
Amazon Web Service(AWS) を Movable Typeで使う方法。に書かれていることと、ほぼ同じようなことをしようと思ってである。

ただ、MTAmazonは機能が豊富すぎて単なるリンクを貼るにはかえって面倒なので、
ねぎ師匠のHyperNikkiSystem 用 ISBN タグ拡張リリースと同じことが出来れば良いなと。

投稿者 his : 2004年5月 8日 19:00
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/298
AmazonアソシエイトプログラムとWebサービス
概要 自分のBlogサイトで、AmazonWebServiceで提供される画像などを使ってアソシエイトプログラムと連動させる方法を紹介しています。
ウェブログ: Mattani Log
時刻: 2004年9月26日 00:58
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。