2004年4月 3日

図解 ビジネス・コーチング入門―「双方向」コミュニケーションへの50の視点

NHK教育の「実践・ビジネス英会話」でもおなじみの本間正人氏の著書である。

私は、本間氏の研修講座を2度受講している。

一度目は3時間程度の短い研修であり、「教えるってどんなもの?」「相手の立場にならないと伝わらないよね。」と言うことが実感できるものであった。

二度目の研修は、一泊二日のものであったが、飽きさせず、適度にリアリティがあり、なおかつ新しい発見に満ちたものであった。
この研修のエッセンスが凝縮されたものが本書であると言える。

研修受講の有無により、本書を読んだ上での感銘度はかなり異なると思うが、
図解ありでざっくりと理解するには良書であると言える。
600円で基本を押さえたいのであれば、お勧めです。

ちなみに、本書を読んで気に入ったのであれば、是非、氏のセミナー・講演に参加されることをお勧めします。
氏のプレゼンテーション力を体験するだけで勉強になります。
#抱腹絶倒することも(^^;あり。

投稿者 his : 2004年4月 3日 03:34
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/215
相手の立場に立って考え、行動する。
概要 ってのは、言うは易く、行うは難しだなぁ。 つい、自分の立場で話したり、書いちゃっ...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2007年3月24日 09:49
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。