2004年3月11日

SoftwareDesign 2004.3

■Digital Gadget
検索エンジンの補助ツールの紹介。かなり面白いツールがあるようである。
個人的には、検索結果をどのようにユーザに見せるのかというUIの工夫に興味がある。
#最終的に、利用するのは人間であることが多いので。
Grokker
Beholder
musicplasma
KartOO

■IDC+Firewall
Step 0.0: Defence Plannning = Server Policy
Step 0.1: Know who you are. -> know rootkit/chkrootkit
Step 1.0: Software Update = Security fix -> patch
Step 1.1: port filtering = Static Guard/ Defence -> iptables
Step 1.2: Attack detection / Logging = active check -> Snort/Tripwire
Step 2: Audit/Check -> hping2/nmap
Step3: Know the enemy -> rootkit/chkrootkit
Step4: Tuning
Step5.0: Backup = Server Backup/Data Backup
Step5.1: unCrackable = Non HDD? -> CD bootable Linux?
本特集では、Step0とStep4、Stap5に関して、あまり触れられていなかった気がする。
検出しまくっても、メッセージの確認に追われて(オオカミ少年状態になり)、逆にSecurity levelが下がると思うが。

■OpenPVS
あー、ますますCX23415/CX23416ベースのカードが欲しくなるなぁ。
キャプチャ用のLinuxBoxもそんなにスケジューラが賢いならlinux-2.6ベースにするかなぁ。
OpenPVS

■ZebOS+SIP=VoIP/IP-TEL
そろそろ、また手を出すかなぁ。
Linphone
SIP library
PartySIP

■成功のためのプロジェクト運営術
「いっそ独立?」...一人でやるのは甘いんじゃないの?
技術力と営業力との両方を持っていたとしても、時間は平等だし。
企業の中ですら成功できない人が、もっと厳しい世の中に単独でさらされてうまくいくとは思えない。
#但し、腐った企業(腐敗というより頽廃した?)の場合は除く(^^;

■日本の開発者列伝
tDiaryかぁ。MovableTypeとどちらにしようかと悩んだんです。
tDiaryの方が良かったかなぁ。

■ファイルシステムベンチマーク
こういう地道な記事ってスキです。

投稿者 his : 2004年3月11日 00:14
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/175
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。