2004年1月20日

サバイバル・ブック―これを知っていたら助かる

さすがにビジネス向けとは言えないけど、 ゴルゴ13の仕事術を読んだ影響か、 つい本屋で手に取ってしまった。

本書は1997年に第1刷が書かれているが、航空機テロの予言(予測)のような話もあり、中東の紛争の予言(予測)もあり、まず世界をとらえている眼の鋭さを感じる。

内容的には、「そこまでやるとゴルゴ13になってしまいそう(^^;」と言うものまであるが、知っておいて損がない「緊急時のHow」が満載である。

私自身も、2000年事件の際に、ものは試しと非常時の備えをしてみたことはある。
その当時は結局無駄になったのであるが、いざというときの備えをした安心感は感じた。

本書は、ある程度体系化された備えの指南書として読んでもても損はないと思う。
喉元すぎて熱さを忘れた頃に天災は来る事は間違いないのだと思う。

投稿者 his : 2004年1月20日 00:16
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/71
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。