2004年1月11日

ロータリーシェーバ

私は肌が弱いのか、冬場になると顔の皮膚がかさかさぼろぼろになりがちである。
でもひげは剃らねばならない。
電気ひげ剃りをいろいろ試したが、往復式だと何となく肌が荒れやすい気がする。
そこで、数年前ロータリーシェーバが出たときに試しに購入した。

それ以来、内刃・外刃を何回か交換しながら、ずっと使っている。
往復式よりは肌が荒れにくいような気がするが、定量的に比較してるわけではない(^^;

充交両用であるが、内蔵の電池がかなり弱り、数年前に交換した。
交換の依頼を出すと、有償修理扱いで5000円以上すると言うので、
電池だけ保守部品として取り寄せてもらい自分で分解して交換した。

現在も愛用しているが、そろそろ電池が弱ってきたので、また電池だけは自分で交換しようと思っている。

前回電池を取り寄せたときに、かなり高かったので、今回は秋月で売っていたNi-MH二次電池のタブ付きのもの

にしてみようかと思っている。

メーカ保証は無くなるけど、それはそれ、自己責任で(^^;
交換するときが来たら、分解交換課程も写真に撮ってみるかな。

投稿者 his : 2004年1月11日 00:42
このエントリーのトラックバックURL: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/48
HITACHI ロータリー エクステージ シェーバー シルバー RM-WX760 S
概要 かれこれ10年ぐらい(?)使用しているロータリシェーバRM-WX100。 メーカ...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou
時刻: 2007年10月10日 16:12
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。