2003年12月16日

実用UNIX Perlハンドブック

1998年初版。ナツメ社のこのたぐいのHOWTO本は今ひとつだと思っていたのだが、本書は当時かなりいい方だったと思い購入した。

以下のように、単なるリファレンスではなく、順を追って解説しているところがいい感じ。
また、当時出て間がないperl5についても記載している。

第1章 プログラミングの基礎知識
 基礎のおさらい
第2章 Perlによるプログラミング入門
 変数、配列、アルゴリズム、連想記憶など、順を追って概要を解説
第3章 正規表現
 私にとってはsedやawkとの違いがわかりうれしかった
第4章 典型的なperlプログラミング
 かなり良い例が解説付きで載っている。ここが結構良い。
第5章 リファレンス
 関数名、引数、戻り値がきちんと書かれている。

改訂版でないかなぁ。
また、この感じでruby版無いかなぁ。

投稿者 his : 2003年12月16日 00:32
このエントリーのトラックバックURL:
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。