2003年10月29日

アイデアのつくり方

★★【アイデアの作り方 ジェームズ・W・ヤング著 TBSブリタニカ】

* 帯に「60分で読めるけど一生あなたを離さない本」と書いているように1時間で読める。
* 一生離さないかどうかはまだわからないけど、本質だけに絞って簡潔書かれている。
* アイデアを生む課程は、下記と書いてある。
o 1.資料集め     対比:食料集め
o 2.資料の咀嚼    対比:食べる
o 3.寝かせる     対比:消化
o 4.アイデアの誕生  
o 5.アイデアの具体化と展開
* 「なにそれ?当たり前じゃん」と思った人は、読んでみよう。
* もう一つ、心に残ったのは「どんな技術を習得する場合にも、学ぶべき大切なことはまず第一に『原理』であり第二に『方法』である。」と言うものがある。
* 他にも、使える言葉がいっぱいあります。2003-10-29 (水) 23:34:27 (柴田ひ)

投稿者 his : 2003年10月29日 23:34
このエントリーのトラックバックURL:
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?





画像の中に見える文字を入力してください。